キャリアスマホよりも便利な格安SIM【20代男性】

キャリアスマホよりも便利な格安SIM【20代男性】

自分はできるだけ値段を抑えつつ、今の世の中で便利だと使われているスマホを使ってみたいと思い、simフリーのスマホを購入しました。キャリアだと、色々と値段が張る場合が多かったので、できるだけ安くするには、やはりsimフリーのスマホと、格安sim。いわゆるMVNOがよいと思ったのです。

実際に月々の携帯代がどれだけ安くなったか?

月々の携帯費用は約500円です。これは一番値段の安い格安simを使用しての値段です。電話番号、メッセージ機能などは付いておりませんが、今は無料通話アプリなども存在し、それで実際に電話番号を取得して、キャリアスマホのように通話をする事も可能です。

 

キャリアでは通話だけで2000程度の所を、格安simだと500円でOKです。キャリアスマホのように音声はクリアではないかもしれませんが、それも値段次第でキャリアに近い品質で通話をする事も出来ると思います。さらにアプリ同士でなら、無料で話やチャットができる物などもある為、キャリアのスマホと変わらない便利さが手に入る事もできると思います。

格安SIMカードにして良かったこと

機種や型によっては難しい場合もありますが、一通りのネット環境があるのならば、恐らく簡単に取得できると思います。格安simにしてよかったと思ったのは、その点ですね。やはり値段を抑えつつ、こうした通話も出来るアプリを利用して、キャリアスマホのように便利な機能が使える事です。

 

自分の格安simはネットに繋ぎ放題の格安simです。動画や大容量のデータをやり取りするには不向きな物で、それによっては通話品質などに影響を与える事もありますが、それでも自分は無制限な点が気に入っているので、今まで使用しています。

 

家族などと連絡を取りたいだけと思っている人は、こうした格安simから始めてみるといいかもしれません。今は無料通話アプリなどもあり、家族での通話が無料になったりするので、自分の使い方次第でもっとスマホを便利にできると思います。手軽に始めたいと思うのなら、今なら二万円程度のスマホと格安のsimカードがセットで売られている事も多いので、そういった品を探して購入するといいと思います。

 

MVNO比較サイト!スマホ料金を月1000円以下に安くして節約する方法はコレ!

お勧めのMVNO業者はココ!

関連ページ

始めて格安SIMカードを使ってみて【30代女性】
私が格安SIMカードを使おうと思ったきっかけは、主人が携帯料金を節約しようと言い出した事がきっかけでした。主人の部下が格安SIMカードを使ったところ、月々の携帯料金が各段に安くなったと話していた事が決め手となったそうです。
家計を助けてくれる格安SIMカード【40代女性】
格安SIMカードの存在を知ったのは、毎月の家計を見直していた時のことでした。我が家の収入に対して携帯電話料金が高すぎることに気がついたのです。基本料金、通話料金、定額制パケットの料金。なんだかんだで毎月6千円はかかっていました。
格安スマホに代えた方が断然お得だと思います【30代男性】
最近はどこもかしこも格安SIMに参入していますが、そんな私もプライベート用のスマホを格安SIMに変えてみました。プライベート用のスマホですので最低限暇な時にいじるだけ。そんなにスピードは必要ありませんし、私は動画鑑賞もスマホではしませんので、格安SIMで十分なのです。
格安SIMのデメリットはほぼ解消されてきました【30代男性】
私が格安SIMを利用してみようと思ったのは、余っているガラケーがあったことと、料金が安いと聞いたことです。スマホの回線をガラケーに移し、2台持ちをすることにしたことで、長年使っていた電話番号と携帯メールアドレスをそのまま使えたのは良かったです。