格安スマホに代えた方が断然お得だと思います【30代男性】

格安スマホに代えた方が断然お得だと思います【30代男性】

最近はどこもかしこも格安SIMに参入していますが、そんな私もプライベート用のスマホを格安SIMに変えてみました。プライベート用のスマホですので最低限暇な時にいじるだけ。そんなにスピードは必要ありませんし、私は動画鑑賞もスマホではしませんので、格安SIMで十分なのです。

 

そして某ネットモールを運営する会社の格安スマホにした結果、以前のスマホ代と比べて5000円ほど安くなりました。私が申し込んだのは通話機能ありでスマホも付いてくるプラン。ネットで申し込んでかなり早く到着しました。まあ早いと言っても3週間ぐらいかかりましたけどね。

 

初めはあまり名前を聞かない外国企業の格安スマホってちゃんと使えるのだろうかと少し不安に思っていましたが、程々に使えました。もちろんアイフォンやエクスペリアなどに比べると酷ですけど、そこらへんの日本メーカーのスマホと同等ぐらいには使用できます。

 

それに機能が単純なものしかないので、私のようにもう若いとは言えないアラフォー世代でもすぐに使いこなせるようになりました。そして肝心の通信の速度ですが全く不都合を感じませんでした。せいぜいニュースサイトの閲覧ぐらいしかしませんのでそれほど通信速度に固執しませんが、さすがに遅すぎると何か嫌です。

 

でも今のところ遅いとは全く感じません。私のような使用方法ならば問題は無いと思います。ここまで格安SIMの良いところを書いてきましたが、もちろん不満点だってあります。まずはカスタマーサービスが貧弱な点。私が契約したところのカスタマーサービスは問い合わせはメールが基本。よほど込み入ったことではないと電話で連絡できないようなのです。

 

幸い今までカスタマーサービスを利用しなければいけないことはありませんが、いざという時はやっぱり不安です。またネットを使ってできるだけコストを下げるようにしていますので、近くに代理店などが無いのもネックです。でも不満点はこれぐらいですので、頻繁にスマホを使わない層には格安SIMはお勧めできると思います。

 

MVNO比較サイト!スマホ料金を月1000円以下に安くして節約する方法はコレ!

お勧めのMVNO業者はココ!

関連ページ

始めて格安SIMカードを使ってみて【30代女性】
私が格安SIMカードを使おうと思ったきっかけは、主人が携帯料金を節約しようと言い出した事がきっかけでした。主人の部下が格安SIMカードを使ったところ、月々の携帯料金が各段に安くなったと話していた事が決め手となったそうです。
家計を助けてくれる格安SIMカード【40代女性】
格安SIMカードの存在を知ったのは、毎月の家計を見直していた時のことでした。我が家の収入に対して携帯電話料金が高すぎることに気がついたのです。基本料金、通話料金、定額制パケットの料金。なんだかんだで毎月6千円はかかっていました。
キャリアスマホよりも便利な格安SIM【20代男性】
自分はできるだけ値段を抑えつつ、今の世の中で便利だと使われているスマホを使ってみたいと思い、simフリーのスマホを購入しました。キャリアだと、色々と値段が張る場合が多かったので、できるだけ安くするには、やはりsimフリーのスマホと、格安sim。いわゆるMVNOがよいと思ったのです。
格安SIMのデメリットはほぼ解消されてきました【30代男性】
私が格安SIMを利用してみようと思ったのは、余っているガラケーがあったことと、料金が安いと聞いたことです。スマホの回線をガラケーに移し、2台持ちをすることにしたことで、長年使っていた電話番号と携帯メールアドレスをそのまま使えたのは良かったです。